冬に大汗をかくと汗が引っ込むまでが大変

私は左脚が悪いため少しの距離をあるいても汗をかいてしまいます。夏だと誰しも汗をかいているし、室内は冷房が入っているので汗をかいても直ぐ引っ込みます。ただ冬に大汗をかくと引っ込むまでが大変です。冬なので室内は暖房を入れていますし、また室内の窓を開けるのも寒い空気が入るためできないのです。熱くなって汗をかいているのに室内に入ると暖房が入っているために汗がなかなか引きません。傍にいる人は何か変に思うのではないでしょうか。

またそれほど動いていない時でも室内が暑すぎたり、室内に大勢の人がいるとその大勢の人のため室内が暑くなっている場合には大汗をかいてしまうことがあります。この場合、冬のため暑いから冷房を入れてくれとも言えませんし、窓を開けて寒い空気を入れてくれとも言えませんので、そのまま大汗をかくしかないのです。その室内から外に出ると室内と外の温度差がありすぐ汗は引っ込むのですが、汗のために体は冷えて来ます。その汗のため風邪を引かないように注意しなければならないのです。

私は汗の対策は特別にしていません。無理に汗を止めるのは体によくないようで、代謝があまり活発にならなくなるよう事を聞いたことがあります。そのため汗が出ても気にはあまりしません。夏は暑いので汗をかくのは当たり前ですが、冬はほとんどの人は汗をかかないので、冬に汗をかくということは困りものです。また冬に運動する人も汗の処理が大変だと思います。室内は暖房が入っていますし、汗をそのままにしておくと室外では冷えきますので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です